戦略立案からWEBサイト構築・運営までワンストップ対応!ご相談はこちら

ノウハウ 生活雑貨

成長と共に変わる学習環境!新生児から大人までロングユースできるCYBEX(サイベックス)のレモチェアについてレビュー

成長と共に変わる学習環境!新生児から大人までロングユースできるCYBEX(サイベックス)のレモチェアについてレビュー

成長と共に変わる学習環境!新生児から大人までロングユースできるCYBEX(サイベックス)のレモチェアについてレビュー

前回のFlexiSpot E7 Proを学習机として使用している事を記事にしましたが、続けて学習机と組み合わせて使用しているCYBEX(サイベックス)のレモチェアについて紹介使用と思います。

CYBEXはベビーカーなどを扱うブランドですが、ベビーチェアも展開しており、直近では一部リニューアルされているようですが、大体の機能面では同じ仕様のようなので、レモチェアの特徴と学習机との組み合わせについてレビューしようと思います。

toiro

FlexiSpotを学習机として検討した理由はこちら

スタイリッシュながらも機能的で安全面にも配慮されたCYBEX(サイベックス)のレモチェア

成長と共に変わる学習環境としてデスクだけでなく、椅子も同様に合わせる必要があります。正しい姿勢は、身体の健康維持にとても重要で、勉学にも大きな影響を与えるそうです。

正しい姿勢を保つことで、腰痛や肩こりなどの症状を予防することができるだけでなく、集中力や記憶力の向上にもつながるとのことなので、ベビー用品を多く取り扱うお店に訪れた際に知ったCYBEXのレモチェアを導入することにしました。

オプションをつけることで新生児から使えるチェアとし注目を集めていますが、ひとり座りができるようになった3歳ごろから使える「レモチェア」としてもHPでも紹介されています。

toiro

サイズ感ですが、高さは820mmで、幅が530mm 奥行き560mmです。

レモチェアは成長に合わせて座面と足のせ板を自在に調整できる

座板の高さと奥行き、足のせ板の高さ調整ができるように設計されています。公式サイトでは5歳頃から足のせ板は取り外して、座面のみにした状態で大人まで使用できるとされていて、座面の高さや前後への位置調整をすることで最適な座り心地を確保することができます。

座面の高さは395mmから570mmで調整することができ、足のせ板は280mmから460mmの範囲で調整可能。調整するには、それぞれの板の背面にレバーがあるので軽く捻って調整するだけなので、子ども達本人で気分に合わせて調整しながら愛用しています。

CYBEX(サイベックス)のレモチェアはシンプル設計ながらも転倒しにくい

CYBEXのレモチェアは、4つの点で全体を支える構造になっています。ローラーではないため、そもそも転倒しにくいのですが、小学生低学年までの間は、しっかりと足場が固定された椅子を選択することで、椅子で遊ぶ事を避けることができます。

シンプルが故に安定性について心配になりますが、フレーム自体、頑丈で丈夫に作られており、持ち上げるにもずっしりとした重量があるため、床にマットを敷いているのですが、跡が残ってしまう程です。

もちろん、椅子の足裏にはゴムによる床への傷防止が施されてるため、心配ないのですが、重量が7.7kgあるので、動かすことはあまりしません。

動かす場合は、後ろ脚2本にローラーが内蔵されているため、前足を浮かせて動かすことができますが、マットを敷いていると、ローラーが上手く回らない事もあって動かしにくいです。

前述しましたが、小学生低学年のうちは、左右へパンするような動きができるイスよりも、正しい姿勢でデスクに向き合ってもらいたいため、当分の間は移動に関して扱いにくさはありますが、CYBEXのレモチェアを使おうと考えています。

貧乏揺すりなどは、脳が活発化している現れは、リラックス状態が記憶力向上に繋がるなどの研究結果などもあるようなので、一概に固定することがベストとは限りませんが、集中力が長続きしない間の幼少期は、気を紛らわせるような環境作りが大切だと考えています。

あくまでも一時的な利用を想定しています

ロングユースできるCYBEX(サイベックス)のレモチェアとして、成長と共に変わる学習環境において役立つと思い、紹介しました。

幼少期の集中力は幼児期の場合、「年齢 x 1分」もしくは「年齢 + 1分」と言われているようです。3歳からは少し伸びて、「3分から4分程度」で、5歳以降になると「5分から6分程度」といった具合なので、1分1秒と集中する時間を無駄にしないための環境作りが大切だと考えています。

ちなみに、小学校の低学年で初めて10分を超えて「学年 x 10分」とのことなので、小学校低学年までは、CYBEXのレモチェアを使用し続けようと考えています。

商品のリンク一覧はコチラ!

今回ご紹介した商品は以下のリンクより購入いただけます♪

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物するなら、Amazonギフト券チャージがオススメです。
チャージ金額に応じてポイントアップ

\ 知らないと損!/

チャージ方法を見る

プライム会員なら、ポイント還元率UPでさらにお得!

\ toiro.onlineで紹介しているオススメ

ガジェット カメラ

Sennheiser「MKE400-ii」でクリアな音声収録!開封と外観レビュー

カメラで動画撮影をした際、音声が全体的に響いてノイズなどが入るなどして気になった事はないでしょうか? 今回は、ミラーレスカメラでの音声収録をよりクリアにする外部マイク「SennheiserのMKE400-ii」を購入した。 2022年の1月に発売されており、発売してから2年経過していますが、YouTubeなどのSNSでも高く評価されており、多くのクリエイターに使われているMK400iiで、テレビや映画などの収録用マイクとして長年愛されているMKH416を製造販売している知る人ぞ知る老舗のメーカーでもありま ...

ガジェット

TourBox Eliteで写真や動画編集などの様々なアプリケーションを片手で簡単操作!開封レビュー

写真の現像や動画編集など、パソコンを使ったクリエイティブな作業をするのに役立つのが、bluetooth左手デバイスとしてTourBox Eliteが展開されています。 TourBox Eliteは複数のボタンやダイヤルなどで構成されており、複数のアプリケーションを事前にプリセットとしてよく使うショートカットキーやコマンドを割り当てることできるようになっています。その他、マクロを組んで一括で複数の処理を行ったりすることができるため、これまでマウス操作やショートカットキーで同時押しが必要な手間を省略することが ...

ガジェット カメラ

DJI Osmo Pocket 3になって大幅アップデート!クリエイターコンボの開封とその魅力に迫る

2023年10月25日に、DJIよりポケットに収まるサイズのスタビライザーとして展開しているDJI Osmo Poket 3が発売されました。 DJI Osmo Pocket 3は、以前からもあったDJI Osmo Pocketの最新版で手のひらサイズでコンパクトな設計でありながらも、滑らかな映像を撮影することができるデバイスとして注目を集めており、日常風景からVlog、プロの現場でも大型機材が入らないような場所などでも使用されています。 今回新たに発売されたDJI Osmo Pocket 3について、発 ...

ガジェット カメラ

速写に対応しながらも複数規格の三脚座に対応!快適な取り回しを実現

人体への負担が少なく速写を追求した製品を多く取り揃えるSPIDERのSPIDER PRO Single Camera System V2と、コンパクトで機能性に優れた製品を多岐に展開するPeak DesignのDUAL PLATEを組み合わせてNikon Z9に装着してみました。 動きのあるスチール撮影から、アルカスイスやRC2のプレートに対応した三脚の雲台などに乗せて動画撮影などの据置による運用もする事ができる様になり、これまで以上に使い勝手が良く、快適な取り回しができる様になったので、その一連をレビュ ...

ガジェット カメラ

Nikon Z9を腰にぶら下げてスマートな撮影が行える様になる「SPIDER PRO Single Camera System V2」の外観フォトレビュー

SPIDER LIGHT HOLSTERに続き、今回は、Nikon Z9も腰に装着するSPIDER HOLSTERで運用をしたく、合わせて入手したSPIDER PRO Single Camera System v2について紹介しようと思います! Amazonや楽天市場でも取り扱いはありますが、商品情報に関する内容が浅く、レビューも英語が多いので、この記事を参考に検討されている方は是非チェックしてみてください! SPIDER PRO Single Camera System V2であればNikon Z9に対 ...

toiro

次回はスタンドライトに関する記事です!

トレンドと魅力をブログとウェブサイトで発信しませんか?

レビュー記事執筆・掲載依頼受付

最新のトレンドや商品を徹底的にレビュー!ブログで魅力を余すことなくお伝えします!

執筆依頼

ブログ・WEBサイト制作依頼

魅力的なウェブサイトを手軽に実現!プロがサポートするウェブサイト制作サービス

制作依頼

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

toiro

\随時更新中!/
機能的でおしゃれなガジェットで魅力に感じたモノを中心にレビューしています。
\ノーコードWEB制作/
WordPress × Elementor × crocoblock
フリーランスでの経験を軸に副業やビジネスに通用するWEBサイト制作スキルを配信中!
\FOLLOW/