戦略立案からWEBサイト構築・運営までワンストップ対応!ご相談はこちら

ガジェット 生活雑貨

自然光に近い色で文字がハッキリ!広い範囲を見やすく・明るく・使いやすい多重影のないPanasonicのスタンドライト「SQ-LC570」をレビュー

自然光に近い色で文字がハッキリ!広い範囲を見やすく・明るく・使いやすい多重影のないPanasonicのスタンドライト「SQ-LC570」をレビュー

自然光に近い色で文字がハッキリ!広い範囲を見やすく・明るく・使いやすい多重影のないPanasonicのスタンドライト「SQ-LC570」をレビュー

前々回より我が家の子ども達の学習環境についてご紹介をしていますが、学習机と椅子に続き、スタンドライトの紹介をします。

手元を明るく照らすのに必要なスタンドライトですが、子育て世代の時に使用していたスタンドライトから比べ、現代にあった仕様で大きく進化していました。

LEDは当たり前で、従来あった手元の影が多重影になって見難いといった課題も解消されているだけでなく、用途も紙面だけでなくなった事もあり、パソコンやタブレットにも最適化された仕様で展開されています。

そんなPanasonicのスタンドライト「SQ-LC570」についてレビューをしていきます。

toiro

前回はCYBEXのレモチェアについて紹介しました。

テキストやタブレット別に調光できるPanasonicのLEDデスクスタンド「SQ-LC570」

スタンドライトについてですが、PanasonicのLEDデスクスタンド「SQ-LC570」を使用しています。ワークスペースの邪魔にならないようにクランクタイプを採用していて、子育て親世代と違い、技術や取り巻く学習環境も変わっているので、それに合わせてスタンドライトも進化しています。

なお、PanasonicのLEDデスクスタンド「SQ-LC570」にはカラーバリエーションとして、ブラックとホワイトの2色展開なのですが、ここまで読み進めていただいた方は勘付くかと思いますが、あえてブラックを選択しています。

理由は存在感を最小限に抑えるためで、ホワイトは膨張色だとデスクの天板で触れましたが、同様に見解で、膨張色だからこその存在感が現れます。

下を向いて取り組むため、そこまで気にする必要性はないのですが、夜遅くに取り組む事があった場合、スタンドライトの色がホワイトだと、存在感が大きく浮き出るため、頭上でも気になる事があります。そうした配慮をするべく、ブラックを選択しています。

SQ-LC570の非接触操作のタッチレススイッチのデメリットをメリットに捉える

SQ-LC570には、非接触操作のタッチレススイッチが備わっています。約3cm以内で約0.5秒間の静止で電源入切の操作ができるのですが、子どもの場合、カチカチと押すような分かりやすい操作と音でスイッチをおもちゃにして遊んでしまう事もあるため、押したかどうが曖昧になるような機能は逆手にとってメリットと感じています。

購入してすぐに導入した時は、手をかざしたりして遊んでいたりしていたのですが、1週間もしないうちに飽きたのか遊ぶことは無くなりました。

SQ-LC570は広い範囲を見やすく・明るく・使いやすい多重影のない自然光に近い色で文字がハッキリ

SQ-LC570には「文字くっきり」と「PCくっきり」の2つのモードがあります。公式サイトでは「独自の技術で青白さを抑え、黒を際立たせるあかり。在宅ワークでのパソコン作業などにおすすめ。」と記されている通り、パソコンやタブレットのように、画面自体が発光で文字を浮かび上がっているデバイスに対して、光を当てる度合いは紙面とは異なる事は想像が付きます。

そこで、2つのモードを使い分けることで、利用シーンに合わせた視認性を確保したデスクスタンドとしてPRされています。

実際に、北里大学で実証しているようで、素早い文字の視認で視作業時間の削減につながる! とされているようで、視認性が正しい姿勢の維持につながることにも実証されているようです。

toiro

タブレット学習が進む現代だからこそニーズのある製品だと思います。

また、調光は7段階で、指でラインをなぞるだけで行え、タッチパネル仕様なので、こちらもボタンはありません。側面にはUSB TyepAの端子が備わっていて、スマホなどの充電が行えるようにDC5Vで0.5Aの電力が確保できるとのことです。

SQ-LC570の下位モデルで「SQ-LC470」がありますが、USB端子は備わっていません。デスクのワークスペースを極力有効活用したい場合は、こうしたUSB端子があるだけでも、取り回しが良くなるので、重宝すると思います。

toiro

USB端子は、ワイヤレスヘッドホンの充電のために使用しています。

下記よりヘッドホンハンガーについて紹介しています!

学習環境を整える事は、興味関心を阻害しないための手助け

前回、CYBEXの記事でもコメントしていますが、小学生低学年になるまでは、やはり集中力が維持できる時間は10分も持たないため、いかにして集中力を維持するのかについてフォーカスを当てて学習環境作りに励んでいます。

Panasonicのスタンドライト「SQ-LC570」についても、デスクに向かう子ども達にとって、視界に入る部分なので、極力シンプルなデスクスタンドとして選びましたが、機能面においても包括的にあった方が良いという点が多かったので、購入に至りました。

されどスタンドライトと思うかもしれませんが、THE 学習机にもスタンドライトとしてライトの特徴をPRするように、勉学する上で、ライトの位置付けは重要な部分であることが伺えます。

是非、参考になった方はコメントなどいただけると、今後の記事作成においても励みになります!

商品のリンク一覧はコチラ!

今回ご紹介した商品は以下のリンクより購入いただけます♪

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物するなら、Amazonギフト券チャージがオススメです。
チャージ金額に応じてポイントアップ

\ 知らないと損!/

チャージ方法を見る

プライム会員なら、ポイント還元率UPでさらにお得!

\ toiro.onlineで紹介しているオススメ

ガジェット カメラ

Sennheiser「MKE400-ii」でクリアな音声収録!開封と外観レビュー

カメラで動画撮影をした際、音声が全体的に響いてノイズなどが入るなどして気になった事はないでしょうか? 今回は、ミラーレスカメラでの音声収録をよりクリアにする外部マイク「SennheiserのMKE400-ii」を購入した。 2022年の1月に発売されており、発売してから2年経過していますが、YouTubeなどのSNSでも高く評価されており、多くのクリエイターに使われているMK400iiで、テレビや映画などの収録用マイクとして長年愛されているMKH416を製造販売している知る人ぞ知る老舗のメーカーでもありま ...

ガジェット

TourBox Eliteで写真や動画編集などの様々なアプリケーションを片手で簡単操作!開封レビュー

写真の現像や動画編集など、パソコンを使ったクリエイティブな作業をするのに役立つのが、bluetooth左手デバイスとしてTourBox Eliteが展開されています。 TourBox Eliteは複数のボタンやダイヤルなどで構成されており、複数のアプリケーションを事前にプリセットとしてよく使うショートカットキーやコマンドを割り当てることできるようになっています。その他、マクロを組んで一括で複数の処理を行ったりすることができるため、これまでマウス操作やショートカットキーで同時押しが必要な手間を省略することが ...

ガジェット カメラ

DJI Osmo Pocket 3になって大幅アップデート!クリエイターコンボの開封とその魅力に迫る

2023年10月25日に、DJIよりポケットに収まるサイズのスタビライザーとして展開しているDJI Osmo Poket 3が発売されました。 DJI Osmo Pocket 3は、以前からもあったDJI Osmo Pocketの最新版で手のひらサイズでコンパクトな設計でありながらも、滑らかな映像を撮影することができるデバイスとして注目を集めており、日常風景からVlog、プロの現場でも大型機材が入らないような場所などでも使用されています。 今回新たに発売されたDJI Osmo Pocket 3について、発 ...

ガジェット カメラ

速写に対応しながらも複数規格の三脚座に対応!快適な取り回しを実現

人体への負担が少なく速写を追求した製品を多く取り揃えるSPIDERのSPIDER PRO Single Camera System V2と、コンパクトで機能性に優れた製品を多岐に展開するPeak DesignのDUAL PLATEを組み合わせてNikon Z9に装着してみました。 動きのあるスチール撮影から、アルカスイスやRC2のプレートに対応した三脚の雲台などに乗せて動画撮影などの据置による運用もする事ができる様になり、これまで以上に使い勝手が良く、快適な取り回しができる様になったので、その一連をレビュ ...

ガジェット カメラ

Nikon Z9を腰にぶら下げてスマートな撮影が行える様になる「SPIDER PRO Single Camera System V2」の外観フォトレビュー

SPIDER LIGHT HOLSTERに続き、今回は、Nikon Z9も腰に装着するSPIDER HOLSTERで運用をしたく、合わせて入手したSPIDER PRO Single Camera System v2について紹介しようと思います! Amazonや楽天市場でも取り扱いはありますが、商品情報に関する内容が浅く、レビューも英語が多いので、この記事を参考に検討されている方は是非チェックしてみてください! SPIDER PRO Single Camera System V2であればNikon Z9に対 ...

toiro

我が家の学習机に関する記事はこちら

トレンドと魅力をブログとウェブサイトで発信しませんか?

レビュー記事執筆・掲載依頼受付

最新のトレンドや商品を徹底的にレビュー!ブログで魅力を余すことなくお伝えします!

執筆依頼

ブログ・WEBサイト制作依頼

魅力的なウェブサイトを手軽に実現!プロがサポートするウェブサイト制作サービス

制作依頼

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

toiro

\随時更新中!/
機能的でおしゃれなガジェットで魅力に感じたモノを中心にレビューしています。
\ノーコードWEB制作/
WordPress × Elementor × crocoblock
フリーランスでの経験を軸に副業やビジネスに通用するWEBサイト制作スキルを配信中!
\FOLLOW/