WEBサイト制作

Rinkerエラー「リクエスト回数が多すぎます」から脱却!もしもアフィリエイトの楽天市場編

Rinkerエラー「リクエスト回数が多すぎます」から脱却!もしもアフィリエイトの楽天市場編

Rinkerエラー解消!
「リクエスト回数が多すぎます」を回避
|もしもアフィリエイトの楽天市場編

トイロ

Rinkerで商品情報を取得しようとするとエラーがでます。
リクエスト回数が多すぎるエラーを回避する方法はありますか?

今回はこんなお悩みを解決します!

  • mosimoユーザーでRinkerエラーを回避する手段
  • Rakuten Developersの使い方
  • 実戦テスト

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングのアフィリエイトリンクを設定するのWordPressのプラグインである「Rinker(リンカー)」が便利で利用されている方も多いと思います。

筆者である私も利用しており最も信頼しているプラグインですが、厄介な事に質問者と同様の事象が起きてしまいました。

Rinkerの商品情報を取得時にでたエラー

ある日を境にRinkerで商品情報をいつものように取得しようと検索すると「【エラー】リクエスト回数が多すぎます。しばらく時間を空けてからご利用下さい。too_many_requests」とエラーが発生!

どうもmoshimoユーザーが陥っている事象のようで、何か対処法がないか探していると、、、楽天のサービスでAPI通信で回避する方法がありました!

備忘録も兼ねて、今回はRinkerエラー「リクエスト回数が多すぎます」の回避方法をご紹介します!

ポイント

  • mosimoユーザーでRinkerを利用している方
  • Rakuten Developersの使い方をお探しの方

Rinkerエラーの事象

改めて今回の事象を確認していきましょう。

Rinkerは 商品情報を取得するためのツールで、Amazonや楽天市場などECサイトから情報を取得してアフィリエイトリンクを設定できるWordPressのプラグインです。

ブログなどを運営されている方であれば収益化をするにあたって必須ともいえる程機能なのですが、 今回そのRinkerで いつも通り商品情報を取得しようとしたところエラーが発生してしまいました。

【エラー】リクエスト回数が多すぎます。しばらく時間を空けてからご利用下さい。too_many_requests

WordPressのプラグイン「Rinker」

次の手順で回避することができたので、順を追って設定してみてください。

Rakuten Developersで「アプリID」を発行

まず最初にRakuten DevelopersよりアプリIDを発行します。

Rakuten Developers

Rakuten Webservice」にアクセスし下にスクロールしていきます。

新規アプリ登録

「作ろう」の「新規アプリ登録」をクリックします。

トイロ

楽天IDでログインを求められるので、ログインしてから次のステップへ進んで下さい!

アプリ新規作成

アプリ新規作成フォーム

ご利用規約を確認して各項目を入力していきます。

項目名入力内容
アプリ名ブログ・サイトの名前
アプリURLブログ・サイトのURL
楽天ウェブサービス・・楽天APIを知った切っ掛けは?「友人・知人の口コミやブログ」
認証番号表示されている数字を入力

アプリ名や、アプリURLは当ブログであれば「toiro.online」「https://toiro.online」です。

ご自身のブログ情報に合わせてサイト名とサイトURLを入力して下さい。

認証

必要情報を入力した後、認証として画像の乱数英字を入力して「規約に同意して新規アプリを作成」をクリックします。

アプリIDの発行

アプリID発行画面

同意した直後に創作成功として「アプリID/デベロッパーID」が発行されます。

続けて、Rinkerの設定でアプリID/デベロッパーIDをセットするので、19桁の数字をコピーしておきます。

Rinkerの楽天 「アプリID/デベロッパーID」に貼り付け

WordPressの管理画面にアクセスして「設定」から「Rinker設定」へ進みます。

楽天 「アプリID/デベロッパーID」に貼り付け

「Rinker設定」が開いたら、楽天の項目まで移動します。

項目に「アプリID/デベロッパーID」があるので、RakutenDevelopersで先程コピーした19桁の数字を貼り付けます

「変更を保存」をクリックして設定完了です。

楽天市場からの商品検索が復活

Rinkerの商品情報検索画面

試しに、Rinkerで商品情報検索をしてみました。

「商品リンク」→「新規追加」→「商品情報を取得」→「楽天市場から商品検索」してもらうと検索結果一覧が表示されるようになりました!

トイロ

これでエラーが解消!

まとめ

Rinkerの「【エラー】リクエスト回数が多すぎます。しばらく時間を空けてからご利用下さい。too_many_requests」について、楽天のRakuten Depevelopersで「アプリID/デベロッパーID」を設定に貼り付けることでエラー解消する方法をご紹介しました。

同様のエラーが発生している方は、是非試してみて下さい!

この記事が面白かったら
\    シェアしてね!   /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

toiro|トイロ

\随時更新中!/
機能的でおしゃれなガジェットで魅力に感じたモノを中心にレビューしています。
\ノーコードWEB制作/
WordPress × Elementor × crocoblock
フリーランスでの経験を軸に副業やビジネスに通用するWEBサイト制作スキルを配信中!
\FOLLOW/

-WEBサイト制作
-

ELEMENTOR
WEBサイト制作

toiro.onlineで紹介しているElementorを活用してWordPressでWEBサイトを構築いたします。

サポートや制作をご希望の方は下記フォームよりお問い合わせください。